ログレス、ガーディアン装備!盾職ランカーの立ち回り方とテンプレ装備【基本編】

ゲーム

スマホMMORPG剣と魔法のログレスいにしえの女神の、ジョブ:ガーディアンの装備と解説をしていきたいと思います!

出典:https://app.famitsu.com/

ログレスをサポート職のガーディアンで始めたけど、何を装備すれば良いかわからない、、、とか

なんとなく装備はあるけど、どういうスキル回しをすれば良いか解らない、、、という人は、これを見れば

どんな時に、どんな装備をすれば良いのか?

というところが解ります。

また、開幕(戦闘開始直後)から、どの様なスキル回しをすれば良いのかも解ります。

僕はログレス歴7年、盾職専門としてプレイして5年になる、盾職大好き人間です(笑)

2021年2月時点で、3年間程ワールドの物理防御ランキング・HPランキングの首位常連である僕が、独自の視点で解説していきます。

僕もガーディアンが実装された2015年12月当時は、ガーディアンガチャは回していたものの、装備は疎らで、俗に言うテンプレート装備は揃っていませんでした。

バトルもどういった立ち回り方をすれば良いのか分からず、試行錯誤の連続でした。

誰でも最初は、何を装備したら良いのか?ガーディアンのバトルでの立ち回り方はどうすれば良いのか?解らないですよね。

でも、大丈夫です!

これを観て頂ければ、ガーディアンとしての基本的な立ち回り方を理解して頂けると思います。

早速、見ていきましょう。

スポンサーリンク

ガーディアンのテンプレート装備

僕はガーディアンの装備セットを複数作っていて、いつも使っているガーディアンの装備というものがあります。

それがこちら!

基本的な6属性の装備、というモノになります。

メイン装備枠はどうなっているのか?スキル回しはどうやっているのか?など、詳しく解説したいと思います。

スポンサーリンク

基本的な6属性の装備

僕の独自の視点で解説していきます。

メイン装備武器5個とシックスセンスメダル

ここでは、光属性の装備で見ていこうと思います。

先ほどの画面左側から順番に

神槍グングニル・影獄の護装(光属性)・破呪聖オニキス(光属性)・破毒聖エメラルド(光属性)・神槍シルフ・ナーガメダル

何故、左側から武器をこの順番で装備しているのかにも、僕なりの理由がちゃんとあります。

詳しく解説していきます。

装備の順番

まず、1番左に装備している武器の属性が、シックスセンス・メダルの属性になる。

というルールがあります。

ですので、光属性である神槍グングニルを配置します。

左から2番目は、影獄の護装(光属性)にしています。

これは、左から3・4・5番目にも配置して使ったことがありますが、2番目に配置するのが

破呪聖オニキス(光属性)・破毒聖エメラルド(光属性)を打つ(必殺技を使用する)時に

最も使いやすかった。という理由からです。

神槍シルフに関しては、戦闘で1回しか必殺技を打たないので、左から5番目に配置しています。

神槍シルフの覚醒スキルに関しては、戦闘中にこの5種類の武器のすぐ上に表示される為

影獄の護装(光属性)・破呪聖オニキス(光属性)・破毒聖エメラルド(光属性)の3武器と近いところにあり

タップしやすいです。

タップのミスを無くすという意味でも、この配置が個人的には1番しっくりくる!

と思って、ずっとこの配置で使っています。

スポンサーリンク

防具上下・アクセサリー類

この装備は、初心者の人が先ずは揃えましょう!という感じの、ガーディアンの基本の防具・アクセサリーになります。

防具上:総璧の戦騎ー上

防具下:総璧の戦騎ー下

 頭 :総璧の戦騎ー頭

 腕 :総璧の刻装ー腕

 足 :グロリアスグリーブ(光属性)

この装備で重要なのは、総璧の戦騎ー下とグロリアスグリーブです。

理由総璧の戦騎ー下の必殺スキル「聖剣の英智」による戦闘時にHP、物坊アップ(中)とグロリアスグリーブによる光属性値アップが目的です。

「聖剣の英智」は、補助装備枠の聖剣の数に応じて、戦闘時にHP、物坊アップ(中)の恩恵を受けるために装備します。

グロリアスグリーブは、装備出来る光属性の足アクセサリーの中で光属性値が1番高いからです。

画像で光の属性値のところが少し見えづらいですが

光属性値:15,976です。

この数値はグロリアスグリーブを英雄化して3つのスキルレベルを全てLv.5にしている時の数値になります。

属性値は、僕の場合どんな装備にしても基本的に30,000辺りになる様に調整しています。これは、24,391を下回らない様にしているとも言えます。

これは、色々と試した結果、バランスが取れると感じた属性値だからです。

火力職であれば、リミットの上限値が

(光or闇属性)なら、24,391

4属性なら、4属性合計値が83,333

というのがリミットの上限値になる、というのは2018年頃から言われていることですが

これは、サポート職のガーディアンやヴァルキリー・ナイトヴァルキリーでも同じことが言えます。

サポート職の場合は、回復スキルを使用した時の、回復量に関係してくるからです。

足アクセサリーは

光or闇なら、グロリアス・カルネージ

4属性なら、ギガント・タイラントシリーズ

この足アクセサリーが全足アクセサリーの中でトップの属性値を持っています。

どこで手に入るの?

と思ったそこのあなた!

このアクセサリーの入手方法は、2種類あります。

各種イベントのポイント交換報酬のアクセサリーチケット

もしくは、ギガント・タイラント系のエネミーのイベントが開催されている時に、ドロップ報酬として獲得する、です。

スポンサーリンク

戦闘の流れ、ガーディアンの立ち回り方法

まず初めに武器装備画面で影獄の護装(光属性)に武器カーソルを合わせておく

影獄の護装(光属性)は攻撃しない待機武器だからです。

これにより、火力職は戦闘開始で敵をタップして通常攻撃をする事になり、最初のスキルを打つまでに5秒は使いますが、ガーディアンが影獄の護装に武器カーソルを合わせておくことで

開幕(戦闘開始直後)の待機の状態から影獄の護装(光属性)必殺を打てます。

ですので、開幕(戦闘開始直後)からの戦闘の流れは次の様になります。

1:影獄の護装(光属性)必殺

2:→神槍シルフ必殺(味方のHPバフ&専用武器を消滅の波動から護る)

3:→神槍グングニル必殺(専用武器を消滅の波動から護る・神槍シルフの後に打てば重ねがけが可能な為、打つ)

4:→破呪聖オニキス(光属性)・破毒聖エメラルド(光属性)どちらかで味方のHPバフ&回復をする

5:→影獄の護装(光属性)のリロードが戻ったら打つ。

開幕(戦闘開始直後)からの動きとしては

この立ち回り方が、全ての基本になります。

パーティ編成や火力によっては

神槍シルフ必殺(味方のHPバフ&専用武器を消滅の波動から護る)→神槍グングニル必殺(専用武器を消滅の波動から護る・神槍シルフの後に打てば重ねがけが可能な為、打つ)

神槍シルフと→神槍グングニルの間に、破呪聖オニキス(光属性)・破毒聖エメラルド(光属性)どちらかで味方のHPバフ&回復をする

を入れて、火力が倒れない様に安全の確保をするのも良いと思います。

スポンサーリンク

まとめ

・ガーディアンのテンプレート装備

・基本的な6属性の装備

・装備の順番

・防具上下・アクセサリー類

・戦闘の流れ、ガーディアンの立ち回り方法

今回は、ガーディアンの基本的なメイン装備と、戦闘開始直後(開幕)からのガーディアンの立ち回り方法にフォーカスしてみました。

ガーディアンの特に初心者さんに向けた、僕の実際に使っている基本的なメイン装備立ち回り方法、もとい戦術予報の解説でした。

少しでも、装備や立ち回り方法の参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました