竹内結子さん死去。所属事務所の報告に感動!思い出したキャッチフレーズ!

芸能人

2020年、9月27日、女優の竹内結子さん死去。

 

出典:https://news.goo.ne.jp/

 

自宅でぐったりしているのを家族が発見して、救急車を。搬送先の病院で死亡が確認されたのだそう。

 

所属事務所は

「あまりに突然の出来事で、驚きと悲しみで茫然としております」とのコメントを発表したそうです。

 

これは、ファンもニュースを見た国民全員も同じ感覚だったのではないでしょうか?

 

それというのも、昨年の2019年2月に同じ事務所の後輩であるウッディーこと中林大樹さんと再婚し第二子を妊娠。2020年1月に男児を出産しており、幸せな家族という印象を誰しもが抱いていたのではないでしょうか。

それ故に、信じられない出来事です。

 

 

所属事務所の報告に感動!

 

9月30日には所属事務所が公式ホームページにて家族葬をした事を報告していました。

 

その報告の中に、竹内結子さんの人柄が伝わってくる素敵な言葉があったので、シェアさせて頂きたいと思います。

 

それがこちら

 

 この度のあまりに突然の信じ難い出来事に、所属タレントや社員は未だ戸惑いの中にあり、この事態を到底受け入れられる状態ではなく悔やみきれない思いであります。  しかしながら竹内結子は弊社にとって、永遠にかけがえのない大切な所属女優であることに変わりありません。これからもその存在に寄り添っていく所存でございます。

 

特にこの言葉は、刺さりました!

それが、こちら

⬇︎⬇︎⬇︎

 

竹内結子は弊社にとって、永遠にかけがえのない大切な所属女優であることに変わりありません。

 

この言葉は、竹内結子さんだからこそなんだろうなと感じました。

 

それと同時に、所属事務所にとって竹内結子という女優の存在は、1995年のデビューから25年という歳月を共に歩んできたワケで、広い意味でファミリー同然だったのかな、と。

 

物凄く大きな信頼関係を共に築き上げてきた仲である事を伺わせる、目頭が熱くなる一文でした。

 

 

思い出したキャッチフレーズ!

 

今まで色々なドラマに出演してきた竹内結子さん。

 

少し遠回しな言い方をすると(←遠まわしにする意味は…特にないのだがw)

 

シンガーソングライターの嫁、小学校の教師、洋食店のスタッフ、ホッケーチームを持っている会社のOL、刑事、女性版シャーロック・ホームズ

 

と、実に多彩な役を演じているのですが

 

そんな中で、ふと思い出したのは

 

「泣きたい夜には、竹内結子」というキャッチフレーズの入った映画のポスター!

 

そう、映画「黄泉がえり」だ!

 

この映画の様に、黄泉がえりをする事はないと解っているが、ファンも業界関係者も、内心はそんな事を思った人がいると思う。

 

今までも、そしてこれからもずっと、多くの感動をもらえる作品に出演してくれた演技派女優・竹内結子に感謝。

 

ありがとう。

 

 

まとめ

 

・所属事務所の報告に感動!

・思い出したキャッチフレーズ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました