エドワード・ヴァン・ヘイレン死去!ギター少年達の憧れよ、永遠に!

未分類

ヴァン・ヘイレンは、アメリカ合衆国出身のハードロック・ヘヴィメタル系バンドのパイオニアで、ギタリストのエドワード・ヴァン・ヘイレンが世界に広くライトハンド奏法を認知するきっかけをつくったとされている。

 

そして、グラミー賞も受賞した事のある、1970年代を代表する伝説のロックバンドである。

 

「VAN HALEN」の創設メンバーであるエドワード・ヴァン・ヘイレンが10年くらいにわたり咽頭癌と闘っていたが、カリフォルニア州サンタモニカにあるセント・ジョンズ病院で亡くなったというのだ。

 

1972年から約半世紀にわたり活動してきた、そんな伝説のギタリスト、エドワード・ヴァン・ヘイレンを振り返りたいと思います。

 

 

ギター少年達の憧れよ、永遠に!

 

まず始めに、僕はリアル世代ではないのですが学生時代にたぶん、周りよりも洋楽を聴いていたギター少年だったので、エドワード・ヴァン・ヘイレンという呼び方よりも、エディ・ヴァン・ヘイレンという呼び方の方がしっくりくる。

 

では何故、タイトルをエドワード・ヴァン・ヘイレンと書いていた?というツッコミはしないでもらいたい(笑)

 

同世代のバンド

上記に貼り付けた写真は、私物のヴァン・ヘイレンのファーストアルバム「炎の導火線」のもので1978年にリリースされているが

 

この時代の勢いのある他のバンドとしては、アメリカン・ヘヴィメタルの最初期から活動するグループのライオット

 

初期メンバーであるランディー・ローズ亡き後にバンド名を改名してから大きな成功を収めることになるクワイエット・ライオットなどがあります。

 

 

80年代

 

モトリー・クルー、ガンズ・アンド・ローゼズ、メタリカ、エアロスミスなどなど、あげるとキリがない程、この時代はロック、ハードロック、ヘヴィメタルのバンドが世界中で結成されていて、尚且つ今は、世界的に有名になっているバンドが多いのも、この時代のバンドだと思います。

 

そんな、同じ時代を生きてきた世界中のミュージシャンが、SNSでエディへ追悼メッセージを送っています。

 

David Lee Roth

「What a Long Great Trip it’s Been」

 

Sammy Hagar

「Heartbroken and speechless. My love to the family.」

 

Gary Cherone

「His impact on ALL our lives was immeasurable! His music,eternal! My deepest sympathies to the Van Halen family…Love you Ed!」

 

Michael Schenker

「Hi Eddie,

You were the BEST of our generation.

I am so sorry you have gone.

My condolences to your loved ones.

I miss you,but like my partner said to me:”You have gone to a better place.”

Rest In Peace,my friend!」

 

 

デヴィッド・リー・ロス、サミー・ヘイガー、ゲイリー・シェロン、マイケル・シェンカーなど、他にも沢山の名だたるミュージシャンが、エディへ追悼メッセージを送っている。

 

 

大物ミュージシャンの後で恥ずかしながら、僕も一言だけ

エディ、あなたは永遠に僕のギターヒーローです!

 

 

まとめ

・エドワード・ヴァン・ヘイレン死去!

・ギター少年達の憧れよ、永遠に!

同世代のバンド

80年代

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました