ウエンツ瑛士ロンドン留学で鬱症状に。救ってくれた意外な恩人とは?

未分類

ロンドンへ留学していたというウエンツ瑛士さん。

最近帰国したらしく、テレビに出ていたので、ロンドンではどんな生活をしていたのか、気になって調べてみました!

 

 

ウエンツ瑛士プロフィール

 

出典:https://sim-studio-unify.com/

 

ウエンツ瑛士(えいじ)

生年月日:1985年10月8日

出身:東京都

身長:170㎝

 

4歳からモデルとして活躍。父親はドイツ系アメリカ人、母親は日本人。

昨今のハーフタレントは、日本語と英語・日本語とドイツ語などのバイリンガルが多いかな?という印象を受けているのですが、、、

 

ウエンツ瑛士さんはハーフでめっちゃイケメンだけど英語は話せない、、、というのをテレビ番組などで自らネタにしていました。

 

そんなキャラクターだからなのか、明るく楽しい人という印象をもっています。

また、2002年から俳優の小池徹平さんと音楽デュオWaTを結成。

14年間シンガーソングライターとしても活躍しました!

 

モデル・タレント・シンガーソングライター・番組司会などなど、多彩なスキル、才能をもっていて羨ましいです。

 

 

 

 

ロンドン留学で鬱症状に。救ってくれた意外な恩人とは?

 

ロンドン留学から帰国したウエンツ瑛士さん。芸能界に復帰してくれた事、テレビで元気な姿を観せてくれるのは、ファンにとっても嬉しい事ですが、メディアに姿を見せていなかった期間、何をして過ごしていたのかとか、いくつか疑問があるなぁ〜と思いました。

 

ロンドンに留学していたのはいつから?

留学の期間は?

留学の目的は?

 

気になったのはこの辺りですね。

 

出典:https://www.msn.com/

 

 

留学していたのは2018年10月からで、留学の期間2020年3月迄でした。

約1年半留学していたんですね。

ロンドンですから、当然英語圏なワケですが、、、

ウエンツ瑛士さんは、この時点では、ほぼほぼ英語は話せないんですよね(汗)

 

その状態で留学を決意して、実行する!というのは、僕には全く真似出来ないですね(笑)

 

僕に出来ないことを平然とやってのける!そこに痺れる憧れるぅ〜!(笑)

 

いや、でも本当にその行動力ってのは、僕には無い物なので、見習わなきゃなぁ〜と思うところです。

 

そして留学の目的は舞台演劇の勉強をして、スキルアップする事だったみたいです。

 

そこで!

やはり立ちはだかります!言語の壁が!

 

演劇を学ぶ為にも、語学学校に通い始めたとテレビ番組でも言っていましたが、授業が始まっても、英語をとにかく話せないと言っていました。

 

言葉を話せないし、聴き取れないから、何言っているのかも解らない…

 

これは、、、想像にたやすく地獄絵図ですよね(汗)

 

そして、そんな自分を変えるべく、日本語禁止を自ら課す。

それが、裏目に出てしまったらしく「鬱になりかけというか一歩手前みたいな、、、」

さらに、「これが不思議なんですけど」と続ける。

 

兼ねてから親交のあった二世タレントの長嶋一茂さんから

 

月1ペースくらいで連絡があったらしく

「どうだ?大丈夫か?」と言った感じで、連絡をしてくれていたという。

 

またある時は、学校の授業中に電話がかかってきたそうで、いつもはメールなのに、その時は何故か電話だったそうです。

 

その時は「あの、、今は授業中なので、、、」と電話を切ろうとしたら

 

その一言を聴いただけで、「ちょっと危ないよ、その感じあるよ」と言ってきたと語っていました。

 

その後、一茂さんからは、イギリスにはこーゆーサプリが売っているからそれを摂ったほうが良いとか、料理はこういう物を食べたほうが良いとか、そういう事がズラーーーーっと書かれたメールがきた、と続けた。

 

そこで「俺、ヤバイな」と初めて思ったのだとか。

 

そんな時、またまた一茂さんから連絡が!

 

「スペインが太陽が一番出ているから、パワーもらえる」と言った様な内容の連絡をもらい、スペイン旅行に行くことに(笑)

 

その時は、「本当に太陽浴びて、ただただ遊んでました」と。

 

気持ちは楽になった?と聞かれ、「なりましたね!」と即答。

 

最後に、この時の一茂さんは「本当にもう命の恩人です!」

と、語った。

 

こうやって、自分のことを気にかけてくれて連絡してくれる友人や先輩の存在というのは、物凄くありがたいですよね。

 

また、小池徹平さんとはLINEでやりとりしていたそうで、小池徹平さん曰く、「英語も普通に喋れる様になっているみたい」との事。

 

2020年からは、英語も喋れるウエンツ瑛士としてこれからの活躍に期待です!

 

 

まとめ

ウエンツ瑛士プロフィール

ロンドン留学で鬱症状に。救ってくれた意外な恩人とは?

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました